他サイト様RSS

広告

≪黒い砂漠≫2020年3月4日韓国アップデート(スキル変更点のみ)

その他, 黒い砂漠

スキル変更点のみです

オーディリタについては、韓国の方で情報がまとまったら気になるものを記事にしたいと思います。

2020年3月4日韓国サーバーアップデート

https://www.kr.playblackdesert.com/News/Notice/Detail?boardNo=1158&countryType=ko-KR

 

キャラクター

黒い砂漠研究所のアップデートノートを介してガイドされたように、今日の更新を介して、100%命中効果を保有しているスキルの命中率が50%に調整されます。
100%命中スキルのほとんどは、PvPで非常に重要な役割を担っていました。これ命中率が調整されたスキルが持つ性格と用途が大きく異なることがあるという点を考慮して、いくつかのキャラクターのスキルが調整されました。
そして、今回のバランス調整は、相手立場からの脅威的なスキルを連続して使用して、低攻撃力にも高い防御力を持つ相手を簡単に制圧するキャラクターを対象に行われました。

●次のスキルの命中率の数値が100%から50%に変更されました。

キャラクター名 技名
ウォーリア
-キャッチ・スロー
-反撃体勢
-強:反撃体勢
-馬上剣術修練
-伝承:戦士の闘志習得時次のスキルで追加された闘志ダメージ
*剣術修練
*強:アドバンスソード
*グラウンドディープスライス
ソーサレス -欠片爆発
-ダークフロウ
-ダークブレイド
-夢魘の前奏曲
レンジャー -精霊の縛め
-コンボ:ルーテッドスピン
-馬上ボウマスタリー
ジャイアント -チョップ・スロー
-コープスキャリア
-ボルダースロー
-デッドスワイプ
-溶岩貫通
-コンボ:機動砲撃
– G・R・S
-強:溶岩貫通
-馬上ストレングスレキシビリティ
リトルサマナー -伸び蹴り
-スカイキック
-天雲
-コンボ:雲脚
ヴァルキリー -反撃体勢
-パニッシュメント
-天上の槍
-ガーディアンシールド
-光の波動
-強:反撃体勢
-強:天上の槍
-馬上ヴァルキリーの剣術
ブレイダー -月影斬
-還滅斬
-破極砕召喚体打撃
-コンボ:尖極召喚体打撃
-強:月影斬、馬上剣技
ツバキ -月影斬
-蒼旋刃
-強:月影斬
-馬上剣技
忍者 -飯綱落とし
-閃光束縛
-霧衝
-馬上風断ち
くのいち -飯綱落とし
-忍術:血管切り
-霧:忍回避
-霧衝
-月輪ノ矢月光打撃
-馬上風断ち
キャラクター名 技名
ウィッチ -マナアブゾーブ
-デッドリーポイズン
ウィザード -マナアブゾーブ
-ラーヴァフィールド
-ヘルファイア
ダークナイト -フレグラントトラップ
-内なる暗黒の暴走
-伝承:内なる暗黒の暴走
-馬上太刀修練
格闘家 -喧嘩殺法
-崩落撃
-闘獄神炎
-コンボ:焔神波
-馬上金剛拳
-いくつかの覚醒スキルを使用時に登場する分身の打撃
ミスティック -膝縛
-龍沼波
-蒼水の護り
-いくつかの覚醒スキルを使用時に登場する蒼龍の打撃
ラン -魂縛
-馬上半月斬
アーチャー -バーニングシャイン
-闇の精霊:ルミナスエクスプロージョンの追加打撃
シャイ -森の波動
-太陽の怒り
-大地の響き
ガーディアン -進撃
-覚醒:進撃

 

ウォーリア

●強:グラウンドスライススキルのクリティカル確率が削除されました。
●強:グラブメチギスキルの再使用待機時間が7秒から13秒に増加しました。
●強:トワイライトスカースキルのダメージが次のように変更されました。
強:トワイライトスカー 変更前 変更後
強:トワイライトスカーI 1042%x 4、最大2打撃/ 1355%x 5 938%x 4、最大2打撃/ 1220%x 5
強:トワイライトスカーII 1162%x 4、最大2打撃/ 1510%x 5 1046%x 4、最大2打撃/ 1359%x 5
強:トワイライトスカーIII 1282%x 4、最大2打撃/ 1666%x 5 1154%x 4、最大2打撃/ 1450%x 5
 戦士伝承はスーパーアーマー効果が適用されたキャッチスキル強:キャッチ・スローが調整されました。相手の防御判定と状態異常効果を無視して捉えることができるスキルにも再使用待機時間さえ短かったので取りに失敗しても程なく再びキャッチを試みることができました。強:キャッチ・スロースキルが保有するスーパーアーマー効果などは維持される代わりに、スキルの再使用待機時間が従来よりも長くなりました。

 

ジャイアント

●移動しながら強:ブラストライトニングスキルを使用時スキルの維持時間が減少していた現象が修正されました。

 

ヴァルキリー

●ガーディアンシールドスキルを連続して使用する際、キャラクターの直前に敵がいるにも関わらダメージが適用されなかった現象が修正されました。

 

ブレイダー

●破極砕、コンボ:尖極の使用時に飛んでいくオーラが打撃攻撃範囲がより密集されるように変更されました。
-これ飛んでいくオーラの移動距離と、飛んでいくオーラが敵押し出す距離が減少しました。
●破極砕スキルのコンボ:尖極スキルに連携する速度が速くなりました。
●コンボ:煉環連舞を焔旋風後に左クリックを維持時連携できるようになりました。
●コンボ:破天を焔旋風後にDまたはA +右クリックで連携できるようになりました。
●強:暴風陣の3打撃の使用時にスーパーアーマー効果が静かな精神バフとは関係なく、常に適用されるように変更されました。
-今静かな精神バフがあるとき強:暴風陣の3打撃の攻撃範囲が広くなります。

●静かな精神バフの持続時間が5秒から7秒に変更されました。

●静かな精神スキルの説明が変更されました。

●次のスキルを静かな精神バフを消費して再使用待機時間中発動時ダメージが減少するように変更されました。

– 大旋風:爆炎

– 強:月影斬

– 強:旋風

– 強:暴風陣

●静かな精神バフを消費して強:月影斬発動時に追加れた追加打撃の気絶効果が次のように変更されました。

変更前 変更後
各剣技に襲撃時気絶 最初の剣技に襲撃時気絶
 ブレイダー伝承は静かな精神バフを使用すると、持久力を対価として、強力なスキルを再使用待機時間中も継続して使用できるという特徴があります。しかし、他のキャラクターの立場からは、武士が守る判定ができるスキルと状態異常効果があるスキルを連続して使用することができている部分のために相手がしにくい姿が頻繁に確認された。
これを考慮し黒い砂漠研究所では、静かな精神スキルに再使用待機時間が追加されました。しかし、このような方向はブレイダー伝承の特徴が弱くPvE、PvP両方弱体化されるの静かな精神に再使用待機時間を追加する代わりに、強力なスキルを再使用待機時間中に使用した場合にはダメージが減少するように変更されました。
そしてブレイダー覚醒は、既存の活用が難しかった破極砕とコンボ:尖極、コンボ:破天スキルを調整してスキルの連携を多様にすることができるようにしました。破極砕とコンボ:尖極の召喚剣技は被撃対象が多く押し出さ後続の連携が難しい部分を改善しようと押し寄せる距離を縮めPvEでより簡単に利用できるようにしました。 

 

ツバキ

●蒼旋刃スキルに打撃成功時回避率減少の3%の効果が追加されました。

●蒼旋刃スキルの攻撃範囲が調整と増加され、ダメージが集中するように変更されました。

●強:月影斬、秘剣紅月:翔スキルを多数の敵に打撃成功時、ダメージが分かれた現象が修正されました。
●次のスキルの命中率説明が欠落していた現象が修正されました。
-蒼霜
-闇の精霊:蒼霜
-雪華
-闇の精霊:雪華
-コンボ:蒼月
-コンボ:霙風巻
●コンボ:蒼月華スキルをスキルスロットに登録できるように変更されました。
●コンボ:蒼月華スキルのダメージが雪華スキルのダメージに適用されるように変更されました。
●次のスキルの攻撃範囲が調整と増加され、ダメージが集中するように変更されました。
-霜柱(再使用待機時間中でないとき)
-コンボ:冰柱霜華

 ツバキ覚醒は、今回の命中率の数値の調整のためにスキルの用途と性格が変更される余地が最も多かった。これ命中率の数値が変更されてもツバキ覚醒だけの特徴は維持されるように、いくつかのスキルの攻撃範囲とダメージを調整しました。また、蒼旋刃スキルの特色を維持するために、すべての回避率を減少させる効果が追加されました。

 

忍者

●小剣状態で断罪の刹那スキルで修羅刀状態に切り替えることができるようになりました。
●真空斬り、断罪の刹那2打撃の後一刀両断スキルに連携できるように改善しました。
●コンボ:斬刑執行のスキル詠唱後、騰空白刃閃の転換姿勢打撃で連携できるようになりました。
●強:心衝の近接攻撃力増加効果がすべての攻撃力増加効果に変更されました。
●伝承スキルのやけど、毒、出血ダメージの持続時間が18秒から9秒に変更されました。
●次のスキルのPvPダメージが変更されました。

技名 PvPダメージ
強:廻転念破 PvPダメージ23%減少
強:黒い月明かり PvPダメージ23%減少
強:嵐華 PvPダメージ22%減少
強:必衰の理 PvPダメージ22%減少

●強:手裏剣:突破の追加打撃と伝承:三日月斬りの追加打撃攻撃範囲が減少しました。
●強:煙玉、強:回避手裏剣:夢想抛後注視態勢スキルを使用時に、移動距離が減少しました。
●次のスキルのすべての回避率増加効果が変更されました。
-煙遁:霧隠れ
-煙遁:剣破
-強:煙玉

変更前 変更後
スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加+ 18% スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加+ 9%

●騰空白刃閃スキルの説明の中で切り替え姿勢打撃の打撃数実際打撃数とは異なる記載されていた現象が修正されました。

 忍者伝承は、同じスキルを多数保有しているくのいちと比較したとき、広い攻撃範囲と高速連携で、瞬間的に高いダメージを与えることができます。ここで、各スキルのダメージも高く、低攻撃力にも高い防御力を合わせた相手も瞬時に倒すことができました。これ一部スキルのPvPダメージを調整しました。だけでなく、毒、やけど、出血のような持続ダメージを付与させて、長い時間の間生命力回復薬の回復量を無効化するほどのダメージを持続させることができましたが。この部分は、ダメージの代わりに持続時間を調整して、実際の戦闘中にのみ影響を与えることができるようしました。
忍者覚醒は主な武器で覚醒に移行する方法が覚醒:修羅刀装備のみ可能た部分を改善しようと断罪の刹那スキルでも小剣状態で修羅刀状態に切り替えることができるようにしました。

 

くのいち

●斬擲輪と乱撃:月輪ノ刃スキルの殺迅スキルに連携できるように改善しました。
●乱撃:月輪ノ刃スキルを使用時に、モンスターにのみ適用されるクリティカル確率+ 50%を追加しました。
●再使用待機時間中にも乱撃:月輪ノ刃スキルを使用できるように変更されました。
●半月刃、月下撃攘、コンボ:撃滅スキル以来乱撃:月輪ノ刃スキルで、より迅速に連携することができるようになりました。
●斬擲輪スキルの再使用待機時間が15秒から12秒に減少しました。
●廻天連舞スキルのPvPダメージが17%減少しました。
●強:血管切りスキルを使用中に追加の打撃が3打撃後にのみ可能なように変更されました。
●次のスキルのPvPダメージが変更されました。

技名 PvPダメージ
強:廻閃 PvPダメージ15%減少
闇の精霊:強:廻閃 PvPダメージ18%減少

●次のスキルのすべての回避率増加効果が変更されました。
-煙遁:霧隠れ
-忍術:血管切り

変更前 変更後
スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加+ 18% スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加+ 9%

– 忍術:霧:忍回避

変更前 変更後
スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加+ 15% スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加+ 9%
 くのいち伝承の強:廻閃と闇の精霊:強:廻閃はダメージが高いだけでなく、使用中のキャラクターが一時的にダメージを受けない状態となり、移動まで可能という特徴があります。このスキルは、多対多の戦闘で安全に使用することができながらも強力な威力を発揮していたので、強:廻閃と闇の精霊:強:廻閃のPvPダメージを調整しました。
くのいち覚醒は斬擲輪と乱撃:月輪ノ刃使用の殺迅も連携できるようにして、そのスキルを使用中に危険な状況が生じた場合の回避が可能にしました。また、乱撃:月輪ノ刃スキルを再使用待機時間中にも使用できるようにして月下撃攘のほか、主力スキルの間に着実に使用できるように変更しました。

 

くのいち、忍者

●煙玉スキルのすべての回避率増加効果が、次のように変更されました。

煙玉 変更前 変更後
煙玉I スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加の6% スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加の6%
煙玉II スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加の9% スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加の6%
煙玉III スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加12% スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加の6%
煙玉IV スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加の15% スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加の9%
煙玉V スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加18% スキルを使用時、10秒間すべての回避率増加の9%

 

格闘家

●強:炎斧崩脚スキルを天上拳のスキルの後に、より迅速に連携することができるようになりました。
●強:炎斧崩脚スキルをコンボ:タイル崩しスキル後の使用時にキャラクターが着地した後に発動するように変更されました。
●伝承時瞬動スキルが強化されるように改善されました。
-最大3回まで連続使用できるようになります。
-連続使用時の耐久性が消費されます。
●伝承:奈落掌拳スキルの効果が次のように変更されました。

変更前 変更後
打撃成功時バウンド 打撃成功時バウンド(モンスターのみ適用)

打撃成功時ノックバック(モンスターのみ適用)

●コンボ:土叩波以降左クリック時コンボ:渾身撃壱の太刀に接続されるように変更されました。
●気迫放出後次のスキルで連携がより簡単に接続できるようになりました。
●気迫放出で相手を打撃したときのキャラクターが瞬間的に遅くなるた現象が改善されました。
●強:焔獣殺陣以降次のスキルに連携することができるようになりました。
-弾丸暴脚
-瞬閃殺
-天地轟壊
-双極拳
-迫爪刃
●次のスキルを使用した後強:焔獣殺陣のスキルで、より迅速に連携することができるようになりました。
-瞬動
-弾丸暴脚
●月蹴脚スキルを使用した後、Fキー入力時強:炎斧崩脚に連携することができるようになりました。
●剛烈衝スキルを使用した後強:紅牙、強:双極拳スキルに連携できるように改善しました。
●強:仙術:狼牙神掌の気絶効果が集め完了またはコンボ:剛鬼の基爆発中のモンスターと敵対冒険に適用されるように変更されました。
●気迫放出はなく、強:仙術:狼牙神掌使用時闘志が消費されなかった現象が修正されました。

 格闘家伝承は気迫放出という追加ダメージを使用するコンセプトです。しかし、気迫放出時、瞬間的にキャラクターが遅くなる別名「駅硬直」が大きく発生し、息苦しさを感じておらは冒険の方が多かったです。これ器放出する気迫放出のコンセプトに合わせて気迫放出時には、この「逆硬直」を減らし、後続のスキル連携をスムーズにすることができるように変更しました。また、主力のスキルを使用しながら移動しなければならいた不便さを解消しようと伝承時瞬動が強化されるように変更しました。

 

ミスティック

●伝承時瞬動スキルが強化されるように改善されました。
-最大3回まで連続使用できるようになります。
-連続使用時の耐久性が消費されます。
●強:蒼龍覇拳以来コンボ:落花、コンボ:大激震スキルに連携できるように改善しました。
●飛燕スキルを使用した後迫爪刃スキルを使用時にすべての打撃に状態異常効果が適用された現象が修正されました。
●飛天脚以降Q + Fキー月蹴脚が発動されなかった現象が修正されました。
●迫爪刃スキル説明で「打撃成功時押し出し」効果の説明が不足していた現象が修正されました。
●強:迫爪刃スキルが再使用待機時間のときに最後の打撃が発動されなかった現象が修正されました。
-これ最後の打撃のノックバック効果が再使用待機時間中に発動されていないフレーズが追加されました。
●特定の状況で天地轟壊の操作キーであるShift + Qを入力したが深化スキル天壊連脚/天壊双拳が発動された現象が修正されました。
●特定の状況で次のスキルの使用時に闘魂欠片が30個であるが闘魂欠片を消費してスキルを強化することがなかった現象が修正されました。
-強:天地轟壊スキルを使用した後
-闇の精霊:双極拳スキル個別ロック時
-闇の精霊:強:双極拳スキル個別ロック時
●特定の状況で闇の精霊:強:双極拳スキルを個別ロック設定したにもかかわらずスキルが発動された現象が修正されました。
●伝承状態でスキルを使用時の機器の耐久度消費が異常だった現象が修正されました。

ミスティック伝承は、各スキルが連打をし続けて連携さコンセプトです。しかし、いくつかのスキルが再使用待機時間中に、後続の連打が発動されないスキル連携に混乱を与える場合がありました。このようなスキルは、再使用待機時間に関係なく、同じ動作で連打を続けることができるように変更して、混乱が生じないように変更しました。また、ミスティック伝承も覚醒に比べて難しかった移動を改善するために伝承:瞬動が最大3回まで連続使用できるように改善しました。

 

ガーディアン

●非戦闘状態で右クリックで移動中左クリック時のジャンプをするように変更されました。
以上です。
いいね!と思ったらポチッとお願いしますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

いいねぇぇぇぇぇ!!!! 3
読み込み中...