他サイト様RSS

広告

≪黒い砂漠≫採集熟練度によるカプラス数の期待値

小ネタ,黒い砂漠

採集熟練度が実装されて半年。

すごい今更感あるけど、計算した表を張っておく。

計算方法など間違いあったらコメントください。

マノス採集道具の獲得確率増加+30%とカーンの心臓:生命の獲得確率増加+12%を、希少採取物の獲得確率増加の値に加算しています。

 

例えば、何も装備していない採集レベル初心者Lv1の熟練度0の状態を1とすると、熟練度1000の時には3.07。

初心者Lv1が一時間カプラス10個取れる場合は、熟練度1000だと30.7個取れる計算になります。

実際には採集レベルによって採取物の取れる基礎確率も変わってくるし、初心者なんて1時間もすれば専門になってしまうので正確では無いですが、現在の熟練度と比べて熟練度が100増えたときどのくらい取れるかどうかなどの目安にはなるはず。

自分の場合はマノスアクセ真Ⅲ、マノス服真Ⅳ、マノス斧真Ⅳ、カーン生命なので、これから熟練度を上げるにはどれもコストが掛かる。

仮にマノス斧真Ⅳ→真Ⅴにした場合熟練度が+100あがるので、これで計算してみる。

現在の熟練度1365だと、古代精霊の粉込みで1時間約カプラス35個

これが熟練度1465の場合だと…

35/4.16*4.53=38.11

約38個…つまり一時間あたり3個増える計算になる。

100時間採集したとして300個の差

※100時間採取すると採取レベルも熟練度の段階が変わるくらい上がってしまいますが、大体と言うことで100時間300個の差としておきます。

もちろんカプラス以外にも、基本の丸太や堅い尖った、幻想馬素材など全体的に増えるのでカプラス以外にも色々差がでてきます。

マノス斧を真Ⅴにするコストと比べてこの差はどうだろうか。

マノス服真Ⅴは論外だし、アクセも1部位25~30しか上がらないのに対し費用は1部位250億くらいかかる。

 

 

一番気軽に叩ける部位は、クロン石が溜まり次第真Ⅴチャレンジができるのでやっぱりマノス道具でしょうね。

それでも真Ⅴマノス道具の壁は高そうですね…9。

スタックが溜まらないので高スタックでクロン叩きが一番ベストなんでしょうが、クロン入れても失敗時カプラス還元が無いのが勿体なく感じる。

やっぱり装備による採集熟練度の上昇はこの辺りが限界で、あとは採集レベルで地道に上がっていくのを待ちましょうかね。

上を見たらキリがないですしね…

 

 

 

ちなみにグラフにするとこんな感じです。

後半かかるコストの増え方に対して、伸び幅が弱いような気がするけど熟練度が上がるほど伸び幅が増える設定になっています。

 

ではでは~ノシ





いいねぇぇぇぇぇ!!!! 5
読み込み中...
ブログランキング・にほんブログ村へ

↓ファンサイトリンク登録中 リンク先の♡を押して貰えるとモチベアップです