他サイト様RSS

広告

≪黒い砂漠≫重帆船での交易の稼ぎ

海洋の時代, 黒い砂漠

昨日重帆船ボランテが完成しました。

積載量、速度が大幅に増えたので、交易の稼ぎを調べてみる。

普段はオートラン多様ですが、手動移動でガチったらどれくらいの稼ぎになるのか気になるので、狩りと同じく実入りの作業とします。

 

説明

自分の今回の物々交換更新では66カ所交易できる場所がありました。

陸材料→1段階 10カ所
1段階→2段階 10カ所
2段階→3段階 10カ所
3段階→4段階 10カ所
4段階→5段階 10カ所(うち2カ所10M品)
5段階→海洋コイン 10カ所
交易品→海洋素材 4カ所
陸材料→陸材料 2か所

このうちお金になりそうなのは↓の2カ所

4段階→5段階 10カ所(うち2カ所10M品)
5段階→海洋コイン 10カ所

 

手に入る交易品の数は↓の通り

5Mの5段階品が8カ所=32個
10Mの5段階品が2カ所=6個

 

ここから海洋コインと交換する5段階10個を抜くと、最終的な売り上げになるのは…

5Mの5段階22個(110M)
10Mの5段階品6個(60M)
海洋コイン10カ所分

こうなります。

 

5段階品を38個交換するためには、38個の4段階交易品が必要。
4段階交易品を38個交換するためには、19個の3段階交易品が必要。
3段階交易品を19個交換するためには、7個の2段階交易品が必要。
2段階交易品を7個交換するためには、3個の1段階交易品が必要。
1段階交易品を3個交換するためには、3個の陸材料が必要。
※1→2段階、2→3段階は1:3交換とする。端数は切り上げ。

合計すると38個の5段階品を交換するためには、70回の交換が必要になります。

ということは、コインとの交換10回含め 合計80回交換することになります。

 

現在の交渉レベルは専門Lv5

1回の交換に必要な交渉力は10,743

ザコ島 1.2倍
ハコバン島 3倍
難破したハラン 2倍
未完成の船 2倍
難破した古代輸送船 2倍(交換回数3回)
ショラス・チコの海賊連合 2倍 (交換回数3回)

など一部多め要求されるところもあるので、↑の交換で+10.2回分かかるとみておきましょう。

だとすると、交渉力10,743×交換回数90.2回×=969,018

交渉力はギリギリ足りそうです。

 

あとは前提としてイリヤ島には5段階交易品を3~4個

その他の交易品もある程度溜めておきます(↑はちょっと溜めすぎかも…w)

交易品の個数の出入りはほぼ0ですが、今回の方法では交換する種類が偏っているので、長期的に見ないと足りなくなる交易品が出てきます。

 

 

使ったルートと時間

各島の交換できる段階は決まっています(種類/個数はランダム)例:イリヤ島周辺

交換リストに載るかはランダムになっていますが、交換回数が上がってくれば載る個数もあがるので出現率も上がります。

 

5段階の交換できる島は上記の島と、マゴリアNPCの中から選ばれます。

累計交渉回数によって、交換できる島の出現数が増えます。

自分の場合は累計交換回数9200回で、マゴリアと内陸合わせて5段階品が10カ所出現します。

イリヤ島を拠点としているため、エフェリアまで何度も往復するのは遠くて大変。

なるべくエフェリア側の5段階島は、マゴリアの帰りに寄るようにしたいですね。

 

 

ごちゃごちゃしているけど、今回使ったルートはこんな感じ。

イリヤ島スタートで、最後はハコバン島へ行きゴールです。

かかった時間は、1時間50分でした。

残りの交渉力は、30,971

計算と10くらいズレているけど、ほぼ計算通りです。

 

ちなみにハコバン島へ行く際には、5段階貿易品を全種類積んでいきます。

 

 

ハコバン島で交換したら、次の更新までハコバンで放置。

こうすれば、次の交換回数更新をかけた際にすぐに交換できるので楽ですね。

 

アンカト内港にも切らさないように、5段階を溜めておくと楽です。

 

利益

さて、肝心の利益ですが…

かかった時間が1時間50分

5Mの5段階品が22個=110M
10Mの5段階品が6個=30M
海洋コインが1639枚です。

海洋コインは現在のマノスアクセの相場(180M前後)だと、税引いて一枚当たり13万シルバー。

1639枚なので約239Mですね。

ということで、売り上げは合計379Mになりました。

 

原価は1段階品3つだけなので=2M前後

補給にかかった費用は約4Mでした。

その他かかった費用は、経験値アップ用の『クロン定食』『新緑の霊薬』『生活の書』くらい。

これらは必須の経費では無いので出費には含みません。

狩り時給に、戦闘の書の値段とか入れないもんね…

クロン定食は一応生活熟練度+25があるので、経費に入れても良いかなと思いますが300kくらいの微々たるもんですしね。

なので、最終的な利益は373Mと言ったところでしょうか。

時給換算すると時給203Mですね。

今の狩り民の時給がどれ位かは分かりませんが、時給200Mはかなり良い方なのではないでしょうか。

もちろん、1日に4回しかできないし、4時間クールタイムもあります。

5段階品の交換場所が遠い所に分布していると時間がかかる。

マゴリアの10M交換がリストに載らない時もある。

条件は色々ありますが、少なくとも時給150M前後は結構安定して稼げる金策になるんじゃないでしょうか。

マノスアクセの値段が下がっても、8万コインでカーン売りという選択肢もあるので安泰そうです。

 

狩りで言うレアドロも、大幅弱体化されましたが特別物々交換があるのでワクワク感もありますね。

カーンの魔力なんて引けば100億近くなるので、脳汁ブッシャーですね。

 

 

海洋貿易は船さえできれば、交易品の原価がほぼ必要無いのが良いですね。

1段階1個→2段階3個→3段階9個→4段階18個→5段階18個

1段階は『魔力の実、樹液、オオカミの皮』など高価なものを選ばなければ一個500k~1Mくらいで交換できるので安いです。

それが全部5Mの5段階品でも90Mになるので、まさにわらしべ長者ですね。

船員が5人になり食性が上がるので、燃費が悪くなるかなと思っていました。

しかし、速度が上がったのと食糧上限が上がったので、海上補給の必要がなくなり、快速巡行ブッパでもオーキルア→海賊島まで行けるようになりました。

 

実入りの作業としましたが、快速巡行自動使用機能のおかげでキーボードから手を放しても大丈夫な時間が結構あります。

積み下ろしや、交換、補給 もちろん手動な部分もあるので、半放置金策と言ったところでしょうか。

狩り、採取、ラキアロ>>自動快速巡行海洋貿易>オートラン海洋貿易>>料理、錬金>>>>釣り

忙しさとしては、個人的にはこのあたり

オートラン海洋貿易もマゴリアだとボケーっとしていると、行き過ぎてしまうので放置度は低めです。

 

今まで海洋コインくらいしか交換してなかったので、改めて計算してみると結構美味しいことが判明!

そして交渉力ボーナスの有難さも実感しました。

重帆船出来たら他の事をやろうと思っていましたが、こんなに美味しいならもうちょっとやろうかな…

追記:お手軽なんだけど、初期投資としてイリヤ島の倉庫をある程度確保ってのがありましたね。

今は課金で倉庫拡張券も販売しているので、楽になりました。

貢献度で空けられる倉庫マスだと個人的には足りないので、本格的にやるなら課金必須ですね。

 

ではでは~ノシ

いいね!と思ったらポチッとお願いしますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

いいねぇぇぇぇぇ!!!! 7
読み込み中...